日付変わって

月曜日だけど。

月曜日だけど、週末最後の夜。今日何をやったのか日記をつけていこうとも思うけど、なかなかいろいろと書けないでいます。真剣に書くにはなかなか音楽を聴きながらっていうのが苦手になってきていて、昔ならラジオを聴きながらやっていたことが出来ていない感じがする。退化、なんだろうなぁ。

 

さてと。

早起きした。早いというほどじゃなくて、6時くらいから今日は始まった。何かしたかったわけではなくて、何となく時間が無駄だったから。早く起きて、有効に一日を使いたかった。じゃあ、何したかっていうと、昨日の夜何もしなかった、お洗濯を回し、その間に休憩、洗濯物を干して、朝ごはんの準備。先週の食パン、8枚切りがそのまま残っていたので、自動販売機のホットサンドのイメージで、耳を落として、マーガリンを塗って、とろけるチーズ、ハム、とろけるチーズを挟み込んで、アルミホイルでくるんで、いつでも焼けるように準備した。嫁に食べさせて、息子に食べさせて、一番下の娘にも食べさせたのだけれど、4組出来たので(当然だけど)1組余った。まあいいか。パン耳は、揚げて、砂糖とシナモンをふって振る舞っておいた。

 

あとは、図書館にいって、新書を借りて、100年ドラえもんを借りて、昼は嫁実家で会食、KFCをいただいて、それから、長女をバイト先に送った足で、息子のマイナンバーカードを受け取りに行ってからの、セリアに行ったが、次女が買ったところを間違っていて、ダイソーに回ってうちに帰って、それから、みんなの競馬を見て、高松宮記念を買って、マーチSも買って、何とか、110%の回収で来週も出来ます。

 

というところで、嫁と今週のお買い物に行って、日用品と食料を買い出し、夕飯何にするかなーなんて思って、まあ、何となくカレー作りたいなぁ、なんて思って、作り出して、食わせて、呑んで、鉄腕DASH! を見て、おしい刑事をみて、それから、先週見逃して、麒麟川島の異世界転生バラエティをみて、爆笑した挙句、やっぱ、山ちゃんうまいなぁ、と思いつつ、矢作さんもさすがだなぁ、と思いつつ、時間がないとか思って、食洗器を急いで回して、米を研いで、ブギーナイトを聞いてます。と思ったら、林原めぐみ姐さんの番組、もう終わっちゃったよ。0:30だな。

 

というわけで、キングレコードつながりで、今度は小倉唯に行きます。…どんなわけかと思いますが、今日も今日とて特別なことのない、不完全燃焼な今日でした。ああ、ウマ娘の本が再販との事で、アマゾンでポチりました。

 

 転売からは買わないで、正規の値段で買いましょう。又はkindleだけどね。

じゃ、ログインしてから寝ます。

ふーん。


美輪明宏 on Twitter: "富士山に黄金の川は金運アップの画像なんです♪金運アップさせたい人だけRTしてみてください。RTで黄金の川のようにお金が舞い込んできます! https://t.co/j4cnEpt4Xe"

買った。

 

 

 買って、一週間。

いろいろと変な所もあるし、面白いところもある。

でも、まあ、満足。

なんせ、安い。でも血圧計ほしかった。

Liteでないやつ買えればいいのに、

いつになったら日本で買えるのやら。

 

あ、ブギーナイト始まった。

3週ぶりくらいかな、TBSにてオンタイムで聞くのは。

 

っても、radikoだけど。

父として

私には今年で14となる、息子がいる。

愚息とか書こうと思ったら、字面があまりに我が子に失礼であったため、躊躇した。うちの子供はちっとも愚かではございませんので。という親バカなのはどうでもいいとして。

 

本日、そいつの服を買いに行きました。彼には初めてレベルのちゃんと大人の服をお店でみて買うというやつです。お店はイオンモール太田にある、⇒

www.nikoand.jp

を覗いて購入に至りました。しかし、自分のおしゃれとは違って、息子のは実に楽しい。あれもこれも見て着せてみたいし、いい服を着てもらいたいなぁ、なんて思ったりもするが、ボトムスとトップスを2点ずつ購入したら、20k overとなりました。あらま、びっくり。でも、実は親父、久々にちょっと楽しかった。

 

ちなみに、まだ、うちの坊主はまだ色気づく前なのかなぁ、話を聞くと、お友達とお出かけなのですが、男二人、女二人で出かけるとのこと。緊急事態宣言⇒緊急地雷宣言で年末に遊びに行くのを止めた我が子とその仲間たちで出かけるとのこと。本人なんとも思っていないが、これをダブルデートと言わずして何と言おうか。正直、暗黒のとまではいかないが、そこまで明かる青春時代を過ごした父ではないため、結構まぶしく映る言葉だよ。そんな言葉は、ときメモ的な何かの世界にあるお話だったり、何だろう、歯がゆい感じのする、こそばゆい感じのする恋愛小説の世界でしか聞いたことのない輝かしい感じでもう、逆にお父さんが照れちゃうくらいだ。

 

というわけで、ちったぁ身なりくらいいいものを着せてやりたいなぁ、と思ったわけであります。ちなみにそのころの自分といえば、身なりなんてよく考えてもいないで、いかに親からもらった服代を安く抑え、その中で気に入ったものを買ったうえで、費用を安く抑えるかしか考えていなかったのです。やっぱり、絶え間ない裕福ではない期間がそれを支えているのであろうし、ほしい漫画や、グッズがやっぱり無数にあった。そりゃ、中学生程度の微々たるお小遣いで、サイレントメビウスの千円もするコミックスを買おうとするのはそれなりに痛手を伴ったわけです。ああ、ほんとはまだ、追いかけたいよマンガ本。

 

だからこそ、まあまあ、貧乏なりに自由にモノが買えるくらいの大人になった今、ただ安いものだけを買うでなく、それなりのものを買ってあげることができたわけで、そこを含めて、まあ、幸せなんだなと、ちょっと思うわけです。

 

餃子の雪松

www.yukimatsugyoza.com

回しものではないけれど、興味があって、佐野にもお店があったので、試しに買ってみた。まず、噂通りの直売所にビックリ。無人。買い方は、冷凍のケースから餃子を出して、1000円をお賽銭箱みたいな箱に投入。ビニール袋ももらえるし、保冷材ももらえる。農村の無人直売所の、とってもきれいな感じ。日本のモラルの中でやっているとしか思えない商売方法。さすがは日本人。日本人のアイデンティを感じるわけです。ま、それはそれとして、まあ、味の素の餃子くらいの大きさの餃子が、36個、1パック18個入りでそれが×2で1セット。なんとなく、お買い得感はある。……ちょっとこれは騙されているわけではないけれど、味の素の餃子は12個で200円くらいだから、たいして安くはないわけです。まあ、でも物は試しだし、いつでも買えるし、何より興味のほうが勝ったわけです。

 

焼き方も簡単。……とは言えない。油いらない、蓋いらない、水いらないの餃子とは違い、油いる、沸騰したお湯いる、フライパンに蓋もいる、わけです、でも、お店レベルの餃子を食べるのであればそりゃ当然。で、我が家は6人家族、ちょうど、1人6個で王将とかでの1人前と同じ数。二回戦で焼かせていただきました。まあ、餃子焼くくらいのことはまあ、夕飯前。みんなで本日餃子ご飯です。

 

さて、食べてみますと、まあまあ、好みの感じでありました。佐野餃子⇒永華の餃子と比べれば、小さいです。重量も軽いです。でも、食べ口も軽い。ごはんのおかずの焼き餃子としてはぴったり。大きすぎないので、一口の崩れを心配して食べることもなく、食べやすい。しかも、しっかりと野菜が入っており、ニンニクもしっかり効いている。もちろん、永華の餃子を否定はしませんが、今回の雪松も餃子も及第点? というか何を偉そうに言っているのだか。リピートありな感じで、ちょっと夕飯面倒であったら、子供たちに相談して、餃子焼く? って言いやすい感じです。それと、調理時間が短いのがとーっても助かります。ほんとなら、ちょっと常備しておいてもいいかな? なんて思うくらい。

 

これくらいの労力でこれだけのものが食べられるのであれば、味の素もおいしいけれど、私的にはしっかりニンニクのこっちもいいよね、って感じで、買ってみて正解でした。物は試しにはあたりも外れもありますが、今回はあたりですね。満足満足。

やっぱりおしい刑事

やっぱりおしい刑事

今日も楽しく日曜日の夜が終わった。最近の楽しみ、おしい刑事。風間俊介のコメディ要素に振り切ったいい演技。とっても楽しく今週も見ました。来週も前回のシリーズからの続きが出てきますし、楽しみ。

IMEの調子悪かった

なんか、日本語変換の入力が調子悪くて、びっくり。好きなように文章が打てなくて、おしい刑事の記事、超いい加減。こんなもんじゃなくて、書くことありますし、笑いどころ満載だし、さらにはオマージュを感じる部分もあるし、途中で途切れなければ書くことあったなぁ。

 

というわけで、やっぱりおしい刑事の視聴者数を上げたいなと思うので、NHKのページを貼っておくことにする。とはいえ、この日記誰も見ない。(笑)

www.nhk.jp